読書時間: 2 分

聖人を偲んでクレルヴォーのバーナード

Ricordati, o piissima Vergine Maria, che non si è mai udito che alcuno sia ricorso alla tua protezione, abbia implorato il tuo aiuto, abbia chiesto il tuo soccorso, e sia stato abbandonato.

Animato da tale fiducia, a te ricorro, o Madre Vergine delle vergini; a te vengo, dinanzi a te mi prostro, peccatore pentito.

御言葉の母よ、私の祈りを軽蔑しないで、優しく耳を傾けて答えてください。

アーメン。

覚えていてください、ああ、最も敬虔なおとめ座マリアよ、現在進行形でプラエシディア、トゥア・インプロランテム・アウクシリア、トゥア・ペテンテム・スフラギアエッセ・デリリクタムの中でさえも。

エゴ、タリ・アニマトゥス・コンフィディア、アド・テ、乙女座処女、メーター、クーロ。 私はあなたのところに来ます、あなたをコラムします、罪人よ、私は出席します。

Noli、Mater Verbi、verba mea despicere、sed audi propitia、et exaudi。

アーメン。

Ave Maria: memorare
暗記する 2

いわゆる暗記する(点灯。覚えて) è una celebre preghiera della tradizione orante propria della Chiesa cattolica ed è dedicata alla Vergine Maria. Il testo è attribuito a san クレルヴォーのバーナード, monaco cistercense.

カルカッタのマザー・テレサ era molto legata alla recita di questa preghiera, essendo solita recitarla per 9 volte consecutive ogni qual volta avesse bisogno di ricevere una grazia dalla Vergine Maria. Nel 1955, con le sue consorelle, recitò questa preghiera addirittura 25.000 volte per ottenere la guarigione di una suora gravemente ammalatasi ai polmoni. Alla preghiera è legato anche un miracolo attribuito a Madre Teresa, per la guarigione inspiegabile di una donna animista colpita da un tumore ovarico di grandi dimensioni. (ウィキペディア)。


5x1000 を私たちの協会に寄付してください
費用は一切かかりませんが、私たちにとっては非常に価値のあるものです。
小さながん患者を助けるためにご協力ください
あなたが書く:93118920615

最新記事

Remigio e Giuseppina mano nella mano
2024 年 4 月 19 日
私は残ります!
miracolo eucaristico, eucaristia
2024 年 4 月 19 日
2024年4月19日の言葉
Eucaristia
2024 年 4 月 18 日
2024年4月18日の祈り
water, fish, japan, pesciolini rossi
2024 年 4 月 18 日
ピンコ金魚
dare, porgere fiori
2024 年 4 月 18 日
他者を愛するために作られた

今後のイベント

××